Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京都一周トレイル① ~その1~

京都の東南,伏見稲荷から,比叡山,大原,鞍馬を経て,高雄,嵐山,苔寺に至る






全長約70キロの京都一周トレイル。






これから7回程度で、ゆっくり歩きます。






第一回は4月3日の日曜日。






満開の桜の中を、伏見稲荷から蹴上まで歩きました。










DSCN4027.jpg





京阪電車の伏見稲荷駅がトレイルの起点です。






9時30分、スタート!










DSCN4030.jpg





参道は観光客でいっぱい。






外国人も多いですね~










DSCN4032.jpg






参道のお土産物屋さんで、お稲荷さんのキーホルダ^-を買いました。






「無事ゴールできますように」と、お守り代わりにリュックにぶら下げました。










DSCN4033.jpg










DSCN4034.jpg










DSCN4038.jpg










DSCN4039.jpg





千本鳥居は大混雑










DSCN4040.jpg












DSC_1744.jpg





「おもかる石」






願い事を唱えて持ち上げたとき、軽く感じたら願いが叶うそうです。






ぼくは、とっても重かった~










DSCN4049.jpg






キツネの形をした絵馬に、旅の無事を祈願しました。










DSC_1750.jpg





お顔はお好みに。






絵心ないです~






京都一周トレイルは、見どころいっぱいでなかなか前に進みません。






続きます~






樹氷を求め高見山へ

2月28日、樹氷で有名な高見山に登ってきました。






DSCN3900.jpg





和歌山から車で2時間半、午前8時に登山口となるたかすみ温泉に到着しました。






駐車場には、すでに10台以上の車がありました。










DSCN3906.jpg





植林された杉林を登っていきます。










DSCN3916.jpg





9時14分 高見杉










DSC_1614.jpg





樹齢700年以上の杉の大木です。










DSCN3925.jpg





9時58分 平野道分岐










DSCN3926.jpg






分岐近くに「乳岩」があります。










DSCN3927.jpg





乳房に見えるそうです。










DSCN3938.jpg




「国見岩」






その昔、神武天皇がこの岩によじ登り、四方を見渡したそうです。










DSCN3943.jpg





「笛吹岩」









DSC_1646.jpg





高台山脈をバックに記念撮影。










DSCN3944.jpg





笛吹岩を過ぎたあたりで、少しだけ樹氷と雪がありました。










DSCN3948.jpg





もう少しで山頂










DSCN3950.jpg





11時05分 登頂成功!






思った以上のポカポカ陽気で、楽しみにしていた樹氷や雪あそびはできませんでしたが、






気持ちよく登山ができました。










DSCN3951.jpg






高角神社で記念撮影










DSCN3954.jpg





山頂で、早速お昼ごはんの準備をしました。










DSCN3957.jpg





この日のメニューはシチュー










DSCN3953.jpg





ビールで乾杯!






ぼくは、車の運転があるのでノンアルコールです~










DSC_1653.jpg





14時30分 無事たかすみ温泉に帰ってきました。






温泉で、疲れを癒しました。










DSC_1634.jpg





全く出番がなかったソリ(^▽^;)






完結!ダイヤモンドトレイル

今年6月から8月、3回にわたって歩いたダイヤモンドトレイル。






雨で途中エスケープしたため、一部の区間が残ってしまってました。






今回は、残った久留野峠から紀見峠の間を歩いてきました。






DSCN3654.jpg





和歌山から、車、電車、バスを乗り継いで金剛山ロープウェイの千早駅に到着。










DSCN3656.jpg





山頂まで、片道720円でした。










DSCN3657.jpg




9時の始発に乗りました。










1450958223912.jpg





とりあえず、金剛山山頂で記念撮影。






ゴールで記念撮影のようですが、今回はここがスタートです。










1450958254625.jpg





おそばで腹ごしらえ。










DSCN3690.jpg





11時40分 久留野峠。 金剛山から約1時間で到着です。






ダイトレ2回目に、ここで雨のためエスケープしました。










DSCN3693.jpg




いきなりダイトレ名物の長い階段。。。しんどい、しんどい。










DSCN3696.jpg





階段を登り切って、中葛城山。






熊笹が一面に広がっていました。










DSCN3704.jpg





12時37分 千早峠






河内と大和,吉野を結ぶ交通の要衝で、






幕末の天誅組騒動ではこの峠が行軍路として利用されたそうです。










DSCN3707.jpg





トレイル道を軽快に歩きました、このあたりまでは。。。










DSCN3718.jpg





13時17分 行者杉






山岳修験道の開祖『役行者』が祀られている祠があります。










DSCN3724.jpg





13時58分 タンボ山で一服。










DSCN3730.jpg





最後の長い下りの階段では、膝がガクガクでした。











DSCN3740.jpg





15時23分 紀見峠に到着。






この日歩いた距離は約12㎞、ダイヤモンドトレイル45㎞を完全踏破しました (= ̄▽ ̄=)V やったね











DSC_1203.jpg





忘年会を兼ねてダイヤモンドトレイル完全踏破のお祝い会を、ハタハタ鍋でしました。






みなさん、今年もありがとうございました!






みたらい渓谷紅葉トレッキング

11月3日の紅葉トレッキングのお話です。






奈良県天川村のみたらい渓谷へ行ってきました。






後醍醐天皇の皇子、護良親王が勝利祈願に手を清めたことから






みたらい渓谷と名付けられたそうです。






もう、2週間前のことなので、紅葉終わっちゃってますね(・・;)







DSCN3434.jpg




9時20分 洞川温泉センター駐車場に到着。






和歌山から約2時間、京奈和道が岩出市まで開通して本当に便利になりました。










DSCN3436.jpg





川沿いの遊歩道を歩いて










DSCN3438.jpg












DSCN3451.jpg





いったん、車道に出ます。










DSCN3454.jpg





車道沿いの紅葉がきれいに色づいていました。










DSCN3457.jpg











DSCN3458.jpg





10時20分 観音峰登山口






この時間には、車でいっぱいでした。










DSCN3462.jpg





つり橋を渡って、左に進めば観音峰へ、右に進めばみたらい渓谷に向かいます。










DSCN3468.jpg











DSCN3483.jpg





10時45分 光の滝










DSC_0939.jpg















DSCN3488.jpg





階段を下りて。。。










DSCN3490.jpg





頭上に注意しながら。。。










DSC_0960.jpg





11時15分 みたらいの滝にたどり着きました。










DSC_0962.jpg





哀伝橋(あいでんばし)











DSCN3493.jpg











DSCN3495.jpg











DSCN3496.jpg





みたらい渓谷の紅葉を満喫した後、河原に下りてお昼ごはんにしました。










DSCN3511.jpg





メニューは、日清焼そば。。。子供の頃からの大好物です。










DSC_0968_2015111721144668a.jpg





これは、大人になってからの大好物(‐^▽^‐) オーホッホ







紅葉、日清焼そば、そしてビール。。。心もお腹も大満足の一日でした。






...READ MORE

稲村ヶ岳山上茶会

ブログの更新が遅れています、10月25日日曜日のお話です。






奈良大峰山系の稲村ヶ岳に登ってきました。






稲村ヶ岳は、3年前登山を始めた時に、一番最初に登った山です。






DSCN3149.jpg





和歌山を6時に出発した一行は、7時45分、稲村ヶ岳登山の拠点である






『母公堂』に到着。










DSCN3150.jpg





登山口、母公堂のすぐ近くにあります。










DSCN3158.jpg





法力峠までは、植林を歩きます。










DSCN3166.jpg





8時55分 法力峠。





いつもスローペースの我々にしては、いい調子です。










DSCN3177.jpg





青い空に紅葉が映えます。










DSCN3185.jpg





歩くのが気持ちいい落ち葉の登山道










DSCN3190.jpg





9時28分 『マンモス』に到着。ここで一服しました。










DSCN3198.jpg





マンモスを過ぎると、だんだん道が険しくなってきます。










DSCN3206.jpg











DSCN3210.jpg





こんな張り紙がしてありました。気を付けなければ。。。










DSCN3215.jpg





鎖場。。。慎重に慎重に。










DSCN3217.jpg











DSCN3224.jpg




張り紙にあった落石で崩落した橋です。






あとで知ったんですが、今年8月にここで滑落事故があったそうです。






みなさんも、おきをつけください。










DSCN3235.jpg





10時26分 山上ヶ辻。










DSCN3236.jpg











DSCN3239.jpg





山上ヶ辻にザックを置いて、稲村ヶ岳山頂を目指しました。










DSCN3242.jpg





熊笹の登山道の向こうに、独特な形をした大日山が見えてきました。










DSCN3247.jpg





大日山の脇をトラバースしていきます。






積雪時は、このあたりも滑落事故が多いそうです。










DSCN3249.jpg





10時50分 大日キレット










DSCN3251.jpg





鎖場をよじ登ります。










DSCN3258.jpg





山頂の展望台が見えてきました。










DSCN3260.jpg





11時7分 稲村ヶ岳登頂成功!










DSCN3264.jpg





前回は霧で見えなかった、山上ヶ岳がきれいに見えました。










DSCN3276.jpg






大日キレットまで戻りはしごを上って大日山へ。










DSCN3281.jpg





おどけていますが。。。










DSCN3283.jpg





足元は、けっこう高度感があります。










DSCN3287.jpg





11時45分 大日山山頂。











DSCN3237.jpg





山上ヶ辻に戻ってきました。











DSCN3309.jpg





この日の山ごはんメニューはカレー鍋。










DSCN3317.jpg





〆のカレーうどん。










DSCN3322.jpg





ヨーコちゃんが、久しぶりに山上茶会を開いてくれました。










DSCN3334.jpg





結構なお点前でした(^▽^)/






このあと、食べ過ぎて重たくなった体を引きずりながら下山しました。






おしまい。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。