Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北アルプスへGo!~西穂高岳独標編~

7月25日と26日、北アルプスの西穂高岳(独標)と乗鞍岳に登ってきました。






西穂高岳、乗鞍岳とも、ロープウェイやバスでアクセスできて、






ぼくのような初心者にも気軽に登れる山です。






まずは、西穂高岳独標編から。。。






DSCN2396.jpg





新穂高ロープウェイしらかば平駅近くの鍋平園地駐車場。






和歌山を金曜日の夜に出発し、午前2時すぎに到着しました。






この駐車場は無料で、登山のハイシーズンには満車になることが多いそうですが、





この日は、終日満車になることはなかったようです。










DSCN2404.jpg





新穂高ロープウェイしらかば平駅、駐車場から約20分歩きました。






ロープウェイの始発は通常8時45分ですが、1時間早く運転が始まりました。










DSCN2412.jpg





約6分で西穂高口駅に到着。






8時9分 きちんと、登山届を出して登山スタートです。










DSCN2415.jpg





西穂山荘まで標高差200mの針葉樹林帯を約1時間30分の行程です。










DSCN2416.jpg











DSCN2421.jpg





ときどき笠ヶ岳が顔を見せてくれます。










DSCN2430.jpg





登山道沿いの高山植物










DSC_0109.jpg





9時10分 西穂山荘。










DSC_0111.jpg





多くの登山客で賑わっていました。










DSCN2435.jpg





しばし休憩の後、登山再開。










DSCN2439.jpg





振り返ると、山荘の赤い屋根、焼岳、その奥に乗鞍岳が見えました。










DSC_0123.jpg





ハイマツの斜面を丸山を目指して登ります。










DSC_0129.jpg





9時54分 丸山










DSC_0130.jpg





丸山からの登り。






ハイマツの間のゆるやかな登りですが、浮石があり下りの時は注意が必要です。










DSC_0131.jpg





振り返ると絶景。。。










DSC_0132.jpg





左前方に西穂高の峰々が姿を現しました。









DSCN2455.jpg












DSC_0133.jpg





視界が開けて西穂高の峰々が目の前に。。。






一番奥に見えるのが西穂高岳、真ん中のとんがった山がピラミッドピーク






そして、一番手前の台形状のピークが、目指す西穂高独標です。










DSC_0136.jpg





だんだん近づいてきました。






独標にはたくさんの登山客がいるようです。









DSCN2457.jpg





岩場を慎重に。。。










DSC_0138.jpg





このあたりで足元を見ると。。。






かなりの高度感です。。。










DSCN2459.jpg





独標直下の岩場










DSCN2460.jpg





今、登ってきたところを振り返る。






稜線の西側をトラバースしてきました。















DSC_0146.jpg





10時48分 西穂高独標(2,701m)









DSCN2461.jpg





独標からの眺めです。






ピラミッドピークから穂高の峰々が連なっています。






一番奥の雲がかかったピークが奥穂高岳。










DSCN2465.jpg





奥穂高岳から吊尾根で連なる前穂高岳。










DSCN2467.jpg





眼下に上高地










DSCN2464.jpg





焼岳そして乗鞍岳










DSC_0147_2015072716294022e.jpg





北アルプスの雄大な山々を堪能することができた西穂高岳独標登山でした。






ここより先は、もっと登山技術を養ってから進むことにして






感動を胸に、独標をあとにして、ロープウェイ西穂高口駅を目指して下山しました。






この記事に対するコメント:

こんばんは

最近 行事が多くて なかなか登れません。

でもひまわりパパさんの登山レポで
一緒に登ったような気分です^^

いや 私には独標直下の岩場は登れるかなぁ?

たくさんの方が登られていますね。
私も今月末までに登りたいなぁ。

[2015/07/27 22:12]URL | こっぺ #YD14tAto[ 編集]

西穂高独標

こっぺさん

おはようございます。

ロープウェイで2,100mまで一気に運んでくれるので
誰でも気軽に登れると思います。
(ぼくでも登れるのですから。。。)
ぜひ一度挑戦してください!

[2015/08/01 05:30]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://himawaripapa812.blog.fc2.com/tb.php/495-a7d1be81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。