Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


御在所岳(ロープウェイ山麓駅~地蔵岩)

11月24日の振替休日に、三重県の御在所岳に登ってきました。






午前5時40分、阪和道海南東インターを出発、西名阪道、名阪国道、東名阪道を経て






午前8時30分に、御在所ロープウェイ山麓駅に到着しました。







PB240010.jpg





御在所ロープウェイ山麓駅。






ロープウェイの営業は、通常午前9時からのようですが、この日は紅葉のシーズンでもあり、






すでに営業を始めていて、観光バスも何台か止まっていました。









PB240012.jpg





さっそく記念撮影。






まるでロープウェイで登るみたいですが、違いますよ~。頑張って自分の脚で登りますよ~。






御在所岳には何本かの登山道がありますが、今回は一番メジャーな中登山道を登ります。









PB240014.jpg





午前9時、登山スタート!






ロープウェイ山麓駅の脇を、中登山道の登山口を目指して歩き始めました。









PB240018.jpg





しばらくは、温泉街の車道を歩いていきました。









PB240020.jpg





大石公園。





三滝川沿いにある大石公園には日本一大きいと言われる御影石があり、






その昔、大石内蔵助がここを訪れた際に思わずたたずんでしまったと伝えられています。






紅葉が見事ですね。









PB240025.jpg





ちゃんと、登山届を出しました。









PB240030.jpg





約30分で、中登山道登山口に到着しました。










PB240034.jpg





ここから本格的な登山の始まりです。










PB240035.jpg











PB240043.jpg













PB240051.jpg





眺望が開けたところで小休止。










PB240056.jpg




3合目(700m)。裏登山道との出合いです。











PB240057.jpg




ロープウェイと交差。














PB240058.jpg





小学生?もっと小さな幼稚園児もいたでしょうか?






たくさんの子供を連れたパーティーに出会いました。










PB240059.jpg





ガレ場を横切り。。。










PB240061.jpg





4合目(665m)、おばれ岩に到着。










1416835867366.jpg











PB240072.jpg




負れ岩と書くそうです。






二枚の巨大な岩が負ぶさるように重なっていることから、その名が付いたそうです。










1416835869185.jpg





この写真で、その大きさがよく分りますね。










PB240074.jpg











PB240076.jpg











PB240077.jpg





花崗岩の登山道を頑張って登って行きました。











PB240082.jpg





5合目(850m)












PB240086.jpg












PB240085.jpg





ちょっと霞んでいますが、伊勢湾まで見渡せました。











PB240089_20141127214304edc.jpg





次に目指すは地蔵岩。














1416835885163.jpg





地蔵岩。






誰が乗せたの!? あんな大きな岩を!!






絶対落ちない岩として、受験生に人気のパワースポットだそうです。











PB240100.jpg













PB240095.jpg












1416835877042.jpg














PB240091.jpg















PB240093.jpg




見どころ満載の御在所岳登山。後半に続きます。。。










この記事に対するコメント:

御在所岳に登られたのですね!
私は、ロープウェイでしか行った事がないですが、ワクワクして読ませていただきました。
紅葉に差しかかって、お天気にも恵まれるこの頃がトレッキング日和かもしれませんね。
後半も楽しみにさせていただきます。

[2014/11/29 13:00]URL | うさこ #-[ 編集]

こんばんは

清々しい青空。
登山日和でしたね。
みなさん いい笑顔でめちゃ元気^^

負れ岩も地蔵岩もずいぶん大きい岩ですね。
私もパワーを感じました。

[2014/11/29 21:19]URL | こっぺ #YD14tAto[ 編集]

ご無沙汰してます!

僕も去年行きました!
ロープウェイですけどwww

珍しい岩が沢山あって素晴らしいところですね!
後半戦も楽しみにしています。

[2014/11/29 22:05]URL | ブライトカッパー #-[ 編集]

こんばんは~

すばらしい天気と写真を見ているだけで
私も登山をしてしまった気分になっております~。。
登山初心者の私としては、うれしい限りです!

[2014/11/29 23:40]URL | yamさん #4uAjNfEA[ 編集]

お天気に恵まれて
愉しい山登りになりましたね。
地蔵石凄いですね。

私も12キロちょっとはウォーキングしたのです画翌日の機能はお稽古で4時間座って。今日は片田のアチコチが痛く失速でした。

ここは昔はカモシカがいたとおもいます。
ロープウェイ見て思い出しました。

カモシカが住む様な山道、お疲れ様でした!
そして、、
愉しく拝見させて頂き、ありがとうございました・


[2014/11/30 16:21]URL | hippopon #-[ 編集]

楽しい山でした。

うさこさん

こんばんは

これまで何度かロープウェイで
登ったことがありましたが
自分で登って御在所岳の楽しいところを発見できました。
後半も御期待下さいね。

[2014/12/01 20:33]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

こんばんは

こっぺさん

こんんばんは

負れ岩や地蔵岩を間近で見ると
その迫力に圧倒されます。

いつからここに存在してるんだろう?
なんて思いを馳せながら眺めるのも楽しいものです^^

[2014/12/01 20:39]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

Re: ご無沙汰してます!

ブライトカッパーさん

こんばんは。
ご無沙汰しています。

御在所岳は、予想以上に楽しい山でした!
後半も御期待下さいね~

[2014/12/01 20:42]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

ぼくも初心者。。。

yamさん

こんばんは

ぼくもまだまだ登山初心者です^^
御在所岳は、
そんなぼくでも、ちょっと頑張れば登れる楽しい山でした。

[2014/12/01 20:46]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

楽しい登山

hippoponさん

こんばんは。

今回は残念ながら、カモシカには出会えませんでした。
カモシカには会えませんでしたが
奇岩の数々に出会えたと登山でした^^

[2014/12/01 20:54]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

こんばんは(*^▽^*)
三重県にいらしていたんですね!
御在所は、夏の避暑、秋の紅葉と
なかなかの人気スポットですね。
ロープウエーでしか登ったことがありませんが
下を見ると登山されている方を見かけたことがあります。
あんなに険しいところを登っているんだと感心したことを覚えています。
地蔵岩、知りませんでした!なるほど、落ちない岩なんですね。
素晴らしい景色と、足がすくむような岩・・・
(高所恐怖症です・・・)
私は写真で楽しませていただきますね(*^▽^*)


[2014/12/01 22:28]URL | 花・はな・Flower #NOVL6nN6[ 編集]

お疲れ様です。
大平洋側はものすごく天候がよかったのですね。
しかしまるで自然のものとは思えない作り物のような自然の姿に感激しました(笑)どうしてこのような構築物が自然界には出来てしまうのでしょうね・・・
不思議ですし、是非一度見に行ってみたいものです。
まだまだ世界は広い!!

[2014/12/01 23:53]URL | OKI #-[ 編集]

三重県にお邪魔しました。

花・はな・Flowerさん

おはようございます。

三重県にお邪魔してきました。

ぼくも御在所岳には、
ロープウェイで何回か登ったことがありました。
それはそれで素晴らしかったんですが、
自分の脚で登るとまた格別な素晴らしさがありますね。

[2014/12/06 05:59]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

まだまだ世界は広い!!

OKIさん

おはようございます。

本当は、11月初旬に登る予定だったんですが
雨で中止になったんで
今回は、再チャレンジでした。

御在所岳はロープウェイで気軽に登れる山ですが
登ってみると見どころ満載の楽しい山でした。

OKIさんも、ぜひ登ってみてください!




[2014/12/06 06:14]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://himawaripapa812.blog.fc2.com/tb.php/456-c683f097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。