Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妹背山(いもせやま)。



遠く万葉の昔から多くの歌に詠まれ、多くの人に愛されてきた和歌の浦。 






妹背山(いもせやま)は、そんな和歌の浦の一角玉津島神社の前に在る島山の名称です。






この妹背山には、初代紀州藩主徳川頼宣が造った多宝塔や観海閣があります。









妹背山(いもせやま)。
P7064550.jpg









三断橋を渡り妹背山へ。
P7064551.jpg






この三断橋は、県内に残る最古の石橋です。






中国の杭州西湖にかかる六橋を模したと言われています。










P7064553.jpg












観海閣。
観海閣






三断橋を渡り、島を回り込んで島の反対側に行くと観海閣があります。






この観海閣は、初代紀州藩主の徳川頼宣が1652年に水上楼閣として建てたものだそうです。







頼宣は、母の霊を多宝塔に拝んだ後、この観海閣から







名草山にある紀三井寺を遥拝したと伝えられています。






残念ながら昭和36年の第二室戸台風で倒壊したため






現在の建物はコンクリートで再建されたものです。








名草山、紀三井寺の風景。
P7064565_20130713172528.jpg












多宝塔。
P7064557.jpg











妹背山山頂へ。
P7064564.jpg














妹背山山頂 登り口からすぐに着きます。
P7064558.jpg










対岸の玉津島神社。
P7064560.jpg






もう少しお天気が良ければ、もっときれいな和歌の浦の風景をお見せできたのですが・・・






でも、和歌の浦の万葉ロマンあふれる雰囲気はブログでは伝えきれませんので






ぜひ、実際に来てご覧になって感じてくださいませ(*^-^)ニコ











この記事に対するコメント:

慌ただしい日々の中

たまには 歴史に触れてみるのも
いいですね。

明日 私も 遠き良き時代に
会いに行って来ようかしら

[2013/07/13 21:56]URL | K-tooko #YD14tAto[ 編集]

Re: 慌ただしい日々の中

K-tookoさん。

こんにちは。

九州は歴史ある土地柄ですから
見所いっぱいですね(^-^)

吉野ヶ里などは、ぜひ行ってみたいです♪

[2013/07/14 16:56]URL | ひまわりパパさん #i386yzsU[ 編集]

湖を跨いでこれまたスゴイ場所にありますな。

ぜひ、行ってみたい(>∀<)

[2013/07/14 23:25]URL | シュナイダー #-[ 編集]

夏休みに

シュナイダーさん。

おはようございます。

夏休みに大阪へ帰省した時に
良かったら和歌山まで
足を延ばしてください!

[2013/07/15 07:05]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://himawaripapa812.blog.fc2.com/tb.php/328-baaf03d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。