Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古事記編纂1,300年。

今年は「古事記」が編纂されて1,300年にあたるそうです。
(今年も残り二週間ですが・・・)



書店には古事記の関連書籍がたくさん並んでいました。




その中で手に取ったのはこれ・・・
PC012522.jpg



『図解 古事記・日本書紀』



この本を買ったのは、720円とお求めやすかったのと


帯のコメント


「日本人の心がここにある!」が気になったからです。




古事記や日本書紀に日本人の心があるかどうかは解りませんが、


何かと気忙しい年の瀬に、ゆっくりと神話の世界に触れてみたいと思います。









この記事に対するコメント:

古事記は、私も興味があって
コンビニで五百円の本を買いましたが
わかりましぇーん(>_<)

名前が横文字と一緒で頭に入りませんでした(⌒-⌒; )

[2012/12/17 21:40]URL | ひでち #-[ 編集]

こんばんは
日本人の心がここにある!!
これは心を掴みますね(笑)
帯のこの言葉を見て
購入してしまいそう(笑)

[2012/12/17 22:05]URL | マルチ君の母 #-[ 編集]

確かに・・・

ひでちさん。

こんばんは。
確かに登場人物の名前がわかりにくいですよね^^;
ぼくも雰囲気で読んでますよ。

[2012/12/18 20:28]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

日本人の心・・・

マルチ君の母さん。

こんばんは。
いつもありがとうございます!

ふだん、あまり「日本人の心」に
触れることができなくなってきたので
余計にそう思うのかもしれませんね。

そう考えるとちょぴり寂しいですね・・・

[2012/12/18 20:32]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

古事記、日本書記は日本が成立した過程を
記した最古の書物っすね^^

西洋で言うギリシャ神話、ローマ神話みたいに
天照大御神を中心に色んな神々が様々な事件や出来事を通じて
それがどこぞの山の名前になったとか、川ができたとか、
ある意味で知ると興味深い話っすよね^^

[2012/12/18 21:40]URL | シュナイダー #-[ 編集]

ひまわりパパさん、歴史好きなんですね~♪
僕も昔は好きだったのですが、今やスッカリ習った事も忘れましたwww

忙しない時間にこそ、ゆったりとした時間を過ごしたいものですね♪

[2012/12/18 21:50]URL | ブライトカッパー #-[ 編集]

古事記は、ストーリーが面白いです。

ひまわりパパさん、こんにちは。
たびたびコメントします。

自分は、漢文調で正史の日本書紀よりも
語り言葉で書いてある古事記の方が好きです。
「国生み」や「根の国」「八岐大蛇」「国譲り」
たとえ自分が日本人でなかったとしても、
こういう神話は面白いです。
いろいろな日本の昔話も、
意外と古事記が起源だったりしますし。

[2012/12/19 00:17]URL | ぴのぴな #-[ 編集]

面白いですね。

シュナイダーさん。

こんばんは。
忙しいなか、コメントありがとうございます!

古事記や日本書紀の神話と歴史上の事実との関係なんかを考えながら読むと、一層興味深く読めますね(*^_^*)

[2012/12/19 19:45]URL | ひまわりパパさん #i386yzsU[ 編集]

歴史好きです!

ブライトカッパーさん。

こんばんは。
歴史大好きです!
学校で習ったことは忘れてしまってますけど~(~。~;)?

和歌山は歴史ある所が多いですから
いいですよね(^-^)

[2012/12/19 19:51]URL | ひまわりパパさん #i386yzsU[ 編集]

Re: 古事記は、ストーリーが面白いです。

ぴのぴなさん。

こんばんは。
いつもありがとうございます。

古事記はローマ字で書かれた日本語を読んでいるようで(◎-◎;)

「国譲り」などは、神話の中に大和と出雲の抗争の事実が見え隠れしてとても興味深いです。

[2012/12/19 20:06]URL | ひまわりパパさん #i386yzsU[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://himawaripapa812.blog.fc2.com/tb.php/223-06f8e142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。