Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


砂の美術館。

「砂の美術館」へ見学に行ってきました。

「砂の美術館」は鳥取砂丘にある砂の彫刻を展示した

美術館です。



砂を水で固めただけの塊を彫刻しているもので

「砂像」と呼ぶそうです。

繊細かつ迫力ある砂像に圧倒されました。



現在の展示のテーマは

「語り継がれる大英帝国の繁栄と王室の誇り」です。




エリザベスI世
P5270242.jpg



P5270250.jpg



P5270255.jpg



P5270260.jpg



シェイクスピア
DSC_1071.jpg



P5270249.jpg



ダーウィン
DSC_1072.jpg



P5270256.jpg



エリザベスⅡ世とバッキンガム宮殿
P5270264.jpg



P5270262.jpg





P5270247.jpg
ロンドンのおっちゃん



今にも動き出しそうですね。

砂の芸術に感動しました!







この記事に対するコメント:

すげー・・・

これって全部砂でできてるんですよね?

芸術ですな。

[2012/05/29 21:53]URL | タグザー #-[ 編集]

砂ですかぁ~!!!

雪の雪像をTVでは何度も見ていますが~
砂の像なんですね…

迫力のあるものなんでしょうね
細かいところまでよく表現されています
本物を見てみたいですねぇ

[2012/05/30 17:03]URL | 西の魔女ちゃん #mQop/nM.[ 編集]

すごいですね!!

これは すごい!
ひまわりパパさんのカメラアングルが
ばっちりなので 芸術品が
よりいっそう素晴らしく映っています。

[2012/05/30 21:09]URL | K-tooko #YD14tAto[ 編集]

すごいっ!!!

いったい誰が作ったんでしょうかっ!
すごいの一言デス。
迫力が画像から伝わってきますね~。
見てみたいけど・・・遠っ(笑)

[2012/05/31 12:23]URL | よぉぉこちん #-[ 編集]

うわ~!!!!!

すごい!はじめて見ました!!

ひまわりパパさんはいろんなところに行かれるんですね★


いいもの見せてもらいました^^ありがとうございます♪

[2012/06/01 18:48]URL | kyoka&ryoka #-[ 編集]

全部、砂ですよ。

タグザーさん。

全部、砂ですよ。
しかも水で固めただけです。

[2012/06/01 20:03]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

砂です!

西の魔女ちゃんさん。

水で固めただけの砂を彫刻してます。
今にも崩れ落ちそうなはかなさと圧倒されそうな迫力が入り混じってます。
実物はもっと迫力がありました。

[2012/06/01 20:08]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

迫力ありました。

K-tootoさん。

いつも、お褒めいただきありがとうございます。
でも、実物はもっとすごい!
完成させるのにどれだけの手間と時間がかかっているのか
想像がつきません・・・

[2012/06/01 20:11]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

ありがとうございます!

よぉぉこちんさん。

お互い、どこに行くにも
遠っ。ていうところに住んでますねえ・・・(汗)

[2012/06/01 20:14]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

ありがとう。

kyoka&ryokaさん。

知らない場所に行っていろいろなものを見るのが大好きです。
あなたも、これからいろんなものを自分の眼で見て
いっぱい感動してください。

[2012/06/01 20:32]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

はじめまして!

コレが砂ですか!!!
すごいですね~

巨大なんですよね?
チラッと写っている天井や壁と比べて想像・・・(笑)

いつか行ってみたいです!

[2012/06/01 23:08]URL | ブービー #-[ 編集]

はじめまして

砂の像すごいですね~
自分もぜひ見てみたいです。
でも鳥取って・・・遠すぎです~

[2012/06/02 01:52]URL | しるこママ #-[ 編集]

はじめまして。

ブービーさん。

コメントありがとうございます。

シェイクスピアの顔は私の背丈以上
ありました。
すごく迫力がありました!

[2012/06/02 12:39]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

はじめまして

しるこママさん。

コメントありがとうございます。
砂像は一見の価値ありです!
機会があれば、ぜひご覧になってください。

[2012/06/02 12:42]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://himawaripapa812.blog.fc2.com/tb.php/138-a6f041f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。