Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪の世界遺産「高野山」

記録的な大寒波にみまわれた先週末、銀世界となった世界遺産「高野山」へ行ってきました。







DSCN3834.jpg

金剛峯寺根本大塔










DSCN3799.jpg





橋本駅から、南海高野線で高野山に向かいました。






実はこの日、大阪府の金剛山に登ろうと車で和歌山を出発しました。






しかし、折からの大雪で和歌山と大阪の県境、紀見峠を車で越えることができず、






急遽、高野山を散策することにしたのでした。









DSC_1428_20160126204251b92.jpg





途中の駅も雪国のようでした。









DSC_1436.jpg





南海電鉄高野線の終点の極楽橋駅から、高野山の玄関口である高野山駅までの






約 0.8kmを結ぶ2両連結のケーブルカーです。









DSCN3803.jpg

高野山駅前のバスターミナル






和歌山の風景とは思えないほどの雪でした。。。









DSCN3806.jpg

高野山奥の院への入り口にあたる中の橋









DSC_1445.jpg

太閤豊臣秀吉の墓所






奥の院には、数十万基の供養塔やお墓が建ち並んでいます。









DSCN3813.jpg

水向け地蔵さん






玉川の清流を背にして金仏の地藏菩薩や不動明王、観音菩薩が並んでいらっしゃいます。









DSC_1447.jpg





お地蔵さんも寒そうですね。









DSCN3814.jpg

御廟橋






この橋より先は、大師御廟への霊域となり、写真撮影はできません。









DSC_1456.jpg





御廟にお参りしたあと、雪の高野町内を散策しました。









DSC_1465.jpg

上きしやさん









DSC_1460.jpg





名物やきもちと熱いお茶をいただきました。









DSC_1469.jpg

高野山真言宗総本山金剛峯寺









DSC_1470.jpg










1453670616385.jpg






根本大塔を経由して









DSC_1480.jpg





大門に到着しました。






和歌山に生まれて50年ですが、はじめて奥の院から大門まで歩きました。






雪の中の高野山は、観光客の姿も少なく静寂に包まれてとても趣深いものでした。






map.jpg






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。