Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伊吹山夜間登山

シルバーウィークの9月20日と21日、






滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山へ夜間登山に行ってきました。







DSCN2934.jpg





『養老温泉 ゆせんの里』で、夕食と仮眠をとった後、伊吹山登山口へ。






11時登山開始です。










DSCN2951.jpg





伊吹山は夜間登山が盛んな山です。






夏場の登山シーズンには、ヘッドライトの光が数珠つなぎになるそうです。






看板も、蛍光塗料で書かれていて、夜間登山仕様になっています。









DSC_0672_20150927191846047.jpg





写真では解りにくいですが、長浜市街の夜景がずっと眼下に見えます。






草むらには、所々に鹿の眼が光ってましたよ。









DSCN2977.jpg





2時9分 7合目通過。






浮石が多く、ヘッドライトで足元を照らしながら慎重に登りました。










DSCN2981.jpg





2時51分 8合目通過。









DSCN2985.jpg





そして、3時20分 日本武尊像が立つ伊吹山山頂に無事登頂しました。






山頂は風が強く、平地の真冬並みの寒さでした。









DSCN2986.jpg





山小屋の軒下をお借りして、寒さをしのいで5時47分の日の出を待ちました。









DSCN3011.jpg





お日さまは、雲の隙間から少しだけ顔を見せてくれました。










DSCN3013.jpg





みんなで記念撮影をした後、下山しました。









DSCN3024.jpg





つづら折れの登山道。










DSCN3046.jpg





5合目からの山頂の眺め。






伊吹山は、3合目以降樹木がないのでずっと山頂が見渡せます。






あんな遠くて高いとこまで登ってきたんですね~










DSCN3060.jpg





3合目を過ぎたあたりから、膝痛に悩まされましたが無事下山し、






和歌山への帰路につきました。






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。