Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中華そば 丸田屋

有給休暇だった12月10日(火)





お昼ごはんを食べに、和歌山県岩出市にある






中華そば丸田屋へ行ってきました。











丸田屋の店内
12-10@11-41-53-152.jpg






和歌山のラーメン屋(中華そば屋)には珍しく、ちょっとオシャレで落ち着いた店内です。






座席はカウンターを含めて25,6席でしょうか。






お邪魔したのは、お昼前でしたが、半分以上の席が埋まっていました。











メニュー
DSC_0636_201312101405338da.jpg






ママさんは中華そば、ぼくは特製大盛中華そばを注文しました。






以前にもお伝えしましたが、「特製」とは、チャーシュー麺のことです。











早寿司とゆで卵
DSC_0637.jpg






和歌山ラーメンには欠かせない早寿司とゆで卵。






もちろん丸田屋さんにも置いてありました。












ラーメンが来るまでに早寿司をつまみます。
DSC_0641.jpg






和歌山のラーメン屋(中華そば屋)に取り皿は置いていないので






笹の葉(今はもちろんビニール製ですが)をお皿代わりに、お寿司を食べます。












特製大盛中華そば 800円
DSC_0639_20131210140537595.jpg






これぞ和歌山ラーメンの王道である豚骨醤油のこってりスープ。






こちらのご主人は、和歌山ラーメンの名店「井出商店」で修業を積んで独立したそうです。






スープは濃厚で、ストレートの細麺によく絡んで、とても美味しかったです。











DSC_0640.jpg













中華そば 丸田屋
DSC_0643.jpg






みなさんも是非お召し上がりください!









スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。