Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奈良へ行ってきました。(その2)

若草山は奈良公園の東にそびえる341.8mの芝生で覆われた山です。

毎年1月に催される「山焼き」は全国的に有名です。



余談ですが、ぼくが小学生の頃、和歌山市内の小学校はすべて(たぶんそうだと思います)

小学5年生になると「奈良遠足」で若草山を訪れました。

もっと余談ですが、若草山の近くのおみやげ屋さんで「奈良刀」という木刀をおみやげに

買って帰るのが和歌山市の小学5年生のトレンドでした。



若草山に登るのは、「奈良遠足」のとき以来、三十数年ぶりです。




奈良公園の木々が色づき始めていました。
PB042264.jpg





紅葉をバックに、はい。ポーズ!
PB042266.jpg





若草山。
PB042308.jpg


入山料、大人150円。小人80円でした。




登山スタート!
PB042270.jpg


ひまわり娘は快調に登って行きました。

ママさんは喘ぎながらあとをついてきました・・・




しばらく階段を登ったあと、気持ちいい登山道を歩きました。
PB042271.jpg





約20分で中腹に到着。イェーイ!!
PB042277.jpg





奈良公園と奈良市内が一望に見渡せました。
PB042275.jpg



「もうここで十分」と言うひまわり娘とママさんを残して

ぼくひとりで山頂に向かいました。


写真の真ん中あたりがひまわり娘たちがいる中腹です。
PB042278.jpg





若草山山頂はもうすぐ。
PB042284.jpg





ひとり歩くこと15分。登頂成功!
PB042280.jpg


若草山山頂は「若草山三重目」と言うらしいです。




山頂には古墳がありました。
PB042281.jpg


「鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)」という5世紀に造られた前方後円墳で

「枕草子」にも登場するそうです。




PB042282.jpg


プチ登山の達成感にちょっとだけ浸って

ひまわり娘たちの元へ向かいました。



眼下に東大寺大仏殿が見えました。
PB042285.jpg




パパ。遅かったね~
PB042289.jpg


おまたせ~

茶店で冷たいものでも飲もう!



むかし懐かしい「ラムネ」
PB042292.jpg


このあと、若草山を下山し、少し遅いお昼ごはんを食べて

春日大社に向かいます。

その様子も見てくださいね。







スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。