Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


団七踊り。

和歌山市神前地区に伝わる県指定無形民俗文化財

「団七踊り(だんしちおどり)」が15日、行われました。





団七踊りとは・・・


江戸時代、父親を悪代官団七に殺された姉妹が仇討ちを果たす

歌舞伎の演目「白石噺(しろいしばなし)」に感動した

紀州藩の下級武士が、唄と踊りに仕立てたと言われています。

太刀、なぎなた、鎖鎌を持った三人が一組になって

敵討ちの場面を演じます。




全国各地に同じような「団七踊り」があるようです。





姉がなぎなた、妹が鎖鎌で敵討ち。
P8151386.jpg





P8151387.jpg





P8151382.jpg





ひまわり娘はお姉さん役です(o^-^)P8151376.jpg






P8151377.jpg



最近は参加する子供たちが少なくなってきているようです。


いつまでも伝統文化が語り継がれるといいですね(^-^)








スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。