Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自転車保険に加入しました。

最近、「自転車事故」が増えていて、高額の損害賠償を負う場合があるそうです。






兵庫県では、自転車を購入した人に保険の加入を義務付ける条例ができたとか。。。






だからという訳ではありませんが、自転車に乗る者のの義務として






『自転車保険』に加入しました。








DSC_0349_20150601195116750.jpg





セブンイレブンのコピー機で簡単に手続できます。






コンビニで、保険に入れるなんて便利な時代になったものです。






でも、自転車に乗る者の本当の義務は、この保険を使わなくて済むように






安全運転をすることですね。






スポンサーサイト

ONOMICHI U2

広島県の海運倉庫として使われていた「県営上屋2号」を






サイクリスト向けの複合施設として再生したのが






『ONOMICHI U2』です。







DSCN1855.jpg












484ab0687452fc68a0959dd9531b42f55411184.jpg












DSC_0155.jpg





『HOTEL CYCLE』は、自転車に乗ったままチェックインすることができます。










DSC_0159_201505091618179be.jpg






天井が、いかにも海運倉庫らしくってオシャレでしょ。










DSC_0144.jpg













DSC_0145.jpg





自分の部屋の前に、自転車を置いておくことができます。






デラックスタイプの部屋には、自転車を持ち込めるみたいですが。。。










DSC_0147.jpg





ジャイアントのショップもあります。






まさに『サイクリストの聖地』と言った感じですね。






今年もしまなみ海道へ。

今年も、しまなみ海道へサイクリングに行ってきました。






5月2日金曜日にフェリーで徳島に向けて和歌山を出発!







DSC_0120.jpg





しまなみ海道サイクリングで頭を悩ますのが自転車のピックアップ方法です。






今回は、まず愛媛今治のサンライズ糸山で自転車を降ろし、






そのまま車で、しまなみ海道を渡って広島尾道に向かいました。









DSCN1784.jpg





尾道に到着。朝の6時半でした。









DSCN1785.jpg





そして再び、バスで今治に向かいました。






乗ったバスは、『しまなみサイクルエクスプレス』、車内に自転車を持ち込めるバスです。









DSCN1796.jpg





サンライズ糸山に戻ってきました。






9時サイクリングスタート、まず目の前の来島海峡大橋を渡っていきます。









DSCN1802.jpg





来島海峡大橋に続いて、伯方・大島大橋を渡って伯方島に到着。









DSCN1804.jpg





2時間走ったところで、『マリンオアシスはかた』で小休止。









DSCN1806.jpg





伯方の塩ソフト、美味でした。










DSCN1807.jpg





造船所を眺めながら、伯方島のサイクリングを楽しみました。










DSCN1809.jpg





大三島橋を渡って、大三島へ。










DSCN1814.jpg





次は、しまなみ海道サイクリングのハイライトとも言える多々羅大橋が見えてきました。










DSCN1818.jpg





空と海が、限りなく青いです。










DSCN1821.jpg





12時55分 多々羅大橋にある愛媛県と広島県の県境です。










DSCN1827.jpg





多々羅大橋を渡り終えて、特産のレモンのオブジェと記念撮影。










DSCN1831.jpg





サイクリストに人気のジェラート屋さんで休憩。










DSCN1837.jpg





生口橋を渡って、ツツジが咲く乱れる因島に到着。










DSCN1841.jpg





因島を走り切って、最後に渡る橋、因島大橋が見えてきました。









DSCN1842.jpg





因島大橋は、自動車道と自転車道が二層構造になっています。










DSCN1845.jpg





傾き始めた太陽に映える因島大橋。






さあ、ここから向島を尾道に向けてラストスパートです。










DSCN1847.jpg





振り返れば、因島大橋。










DSCN1849.jpg





16時40分 ついに尾道へ渡る渡船乗り場に到着。






72㎞をゆっくり7時間半かけて走りました。









DSCN1852.jpg





渡船で尾道水道を渡って。










1430553306048.jpg





無事、早朝バスで出発した尾道に戻ってきました~






しまなみ海道サイクリング最高です!







トレイル初挑戦!

MTBでトレイルに初挑戦してきました。






目的地は、和歌山市園部の採石場跡です。







DSC_0863.jpg





寒風吹きすさぶ中、紀の川を渡り鳴滝不動尊に到着。










DSC_0876.jpg





鳴滝川沿いを登って行くと、すぐに札立山登山道(不動尾根コース)との分岐。









DSC_0871.jpg





だんだん道が荒れてきました。






ここから先は、雑草が生い茂り、雨に浸食されて道は溝のようになっていました。









DSC_0864_201502080631531d2.jpg





砂利運搬用のベルトコンベアが見えてきました。









DSC_0866.jpg





ショッカーの戦闘員が出てきそうですね。。。









DSC_0867.jpg





採石場跡に到着。










DSC_0868.jpg












DSC_0874.jpg




林道を軽快に下って帰りました。






。。。と、言えば快適な初トレイルのようですが、






荒れた路面でバランスを崩し、バイクと共に前方宙返りを決めて、背中から溝っこに転落。






上りは、ほぼ100%バイクを押して歩きました。






でも何だろう、この楽しさは!?






童心に帰らせてくれるMTBにハマりそうです。












DSC_0877.jpg





まだ、一回も使用していないライト壊しちゃったよ~(ノω・、) ウゥ・・・






ガーミンが助かったから良しとしよう!




















大晦日の過ごし方

今年もあと数時間。






みなさんは、大晦日をどのようにお過ごしですか?







DSCN0231.jpg





ひまわりパパの大晦日の過ごし方。。。






午前8時21分、自宅最寄りの和歌山電鐵貴志川線の神前駅を出発~










DSCN0232.jpg





和歌山駅を経由して南海和歌山市駅から、特急サザンで大阪方面に向かいました。










DSCN0235.jpg





岸和田駅で下車。










DSCN0236.jpg





だんじり祭りで有名な、岸和田駅前通商店街。






ここのアーケードは日本一の高さと大きさを誇ると言われています。






もちろん、だんじりが通るためですね。






コシノ三姉妹の生家、「コシノ洋裁店」もこの商店街にあります。










DSCN0237.jpg





岸和田カンカンベイサイドモール。











DSCN0239.jpg





カンカン内にある自転車屋さん『RabbitStereet(ラビット・ストリート)』










DSCN0244.jpg




ぼくの新しいお友達 メリダ BIG NINETY-NINE XT-Mです。






MTBに乗るブログのお友達を見て、どうしても自分も乗りたくなって買ってしまいました。










DSCN0241.jpg





大阪府岸和田市から和歌山の自宅まで44㎞を自走で連れて帰りました。






忙しい年末、それも大晦日に家の手伝いもせず。。。






ひまわりパパらしいと言えばパパらしい大晦日の過ごし方でした(^▽^;)






こんなにのん気に過ごせるのも、いつも笑顔で送り出してくれるママさんのおかげ。






感謝♡ 感謝♡






それでは、みなさん、良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします!


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。