Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京都一周トレイル② ~その2~

南禅寺から大文字山に向けて出発です。




DSCN4514.jpg





水路閣の上に上がり、水路沿いを歩きました。










DSCN4520.jpg





しばらくすると、インクラインに出ました。










DSCN4522.jpg





この台車で、船を引き上げてたんですね。










DSCN4525.jpg





10時27分 大神宮橋












DSCN4529.jpg





10時36分 日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)






日向大神宮の社殿は神明造りで、内宮と外宮に分かれ、






内宮には“天照大神”が祀られているなど、三重県の伊勢神宮との共通点が多いことから






「京のお伊勢さん」の名で親しまれています。












DSCN4530.jpg











DSCN4535.jpg





「天の岩戸」






この岩穴を通り抜けると厄払いや開運のご利益が授かると言われています。












DSCN4546.jpg





10時59分 思案処






6方向に分岐するので迷わないように。










DSCN4568.jpg





大文字山四ツ辻






 トレイルコースは左へ。今回は大文字山山頂を目指し直進します。










DSC_2139.jpg





12時33分 大文字山(465.4m)






たくさんの人がいました。










DSC_2148.jpg





ここでちょっと休憩。






このあと、大文字の送り火の火床から銀閣寺に向かいます。






この記事に対するコメント:

こうなっていたのですね。

ひまわりパパさん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

実は、自分はその大神宮橋より向こうに
行ったことがありません。
大文字山には今まで別ルートから登っていましたし、
ウチの第77回ブログとかでも、
三条通からあまりにも離れるので
そちらに向かいませんでした。
そうですか、こうなっていたのですね。

「天岩戸」が面白いですね。
もしかすると1,500年以上前は
古墳の入り口だったのかもしれませんし、
この神社ができたときから
すでに「天岩戸」といわれて
信仰を集めていたのかもしれませんね。

[2016/06/20 16:54]URL | ぴのぴな #-[ 編集]

Re: こうなっていたのですね。

ぴのぴなさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。

ぴのぴなさんでも、ご存じでない道があるのですね。
京都は奥深いです。

[2016/06/27 21:37]URL | ひまわりパパさん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://himawaripapa812.blog.fc2.com/tb.php/532-7bb6c648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。